SNI自転車部のミニイベントの参加者らと

SNI自転車部のミニイベントの参加者らと

山下貴大(やました たかひろ) SNI自転車部員 大阪府寝屋川市在住。 ロードバイクとママチャリに乗っていて、最近ではSNI自転車部の仲間同士で琵琶湖や淡路島で旅をしている。最近はゆっくりサイクリングをするのが楽しみ。

山下貴大(やました たかひろ)
SNI自転車部員
大阪府寝屋川市在住。
ロードバイクとママチャリに乗っていて、最近ではSNI自転車部の仲間同士で琵琶湖や淡路島で旅をしている。最近はゆっくりサイクリングをするのが楽しみ。

 SNI自転車部(*1)では、ミニイベント(*2)を開催しています。近場のほかに、少し頑張って100キロの道のりを自転車で走るイベントもあり、肉体を使えば使うほど自分がイキイキしてくるのがわかります。それだけではなく、あまり交流がなかった方とコミュニケーションをとる機会が増えたことにも、自転車に乗る嬉しさを感じています。

 先日、友人と河川敷を自転車で走っていたのですが、燦々と光が照っていたので、日除け用に色の濃いサングラスをかけていました。ふとサングラスを外すと、太陽に照らされて周りの景色が輝いていました。私の周りには自然の恵みが溢れていたのに、目の前にある光景に目を向けずにいたことに気づき、友人と「なんて勿体無いことをしていたんだ」と話をしながら、楽しくポタリング(*3)を行いました。そのままの自然を感じることの大切さとともに、この景色や環境を次世代にもつないでいきたいと実感する機会になりました。

*1 SNI自転車部の「SNI」は、生長の家(Seicho-No-Ie)の略称
*2 「倫理的な生活」の意義を伝えるために、生長の家のプロジェクト型組織のメンバーが開催するイベント
*3 自転車による散策