siro112_chubo_1今年3月のある日の食堂で、「旬の一品 ご自由にどうぞ!」の言葉とともに、バットに入ったフキノトウの天ぷらが登場した。これはオフィスの森の中で芽を出したフキノトウを、昼食メニューとは別に提供したもの。採れたてを食べてもらおうという趣向だ。今後、オフィスの畑で採れた旬の野菜なども提供し、旬産旬消に取り組んでいく予定だ。

食堂のレシピ


夏野菜を美味しくいただく
ズッキーニと厚揚げの炒め物


siro112_chubo_2

●材料(4人分)
ズッキーニ(1センチの半月)……1本と1/3(240g)
厚揚げ(一口大)……1丁(240g)
玉ねぎ(細めのくし形)……1/2個
人参(短冊)……1/4本(60g)
しめじ(ほぐす)……80g(120g)
ごま油……大さじ2弱(20g)

調味料
酒……大さじ1(15g)
塩……小さじ1/3(2g)
こしょう……少々
しょうゆ……大さじ1と1/3(24g)

●作り方
①厚揚げは油抜きをして一口大に切る。
②フライパンにごま油を熱し、玉ねぎ、人参、しめじを炒める。軽く火が通ってきたらズッキーニと①の厚揚げを加えてさらに炒め、調味料で味付けをする。

Point
ズッキーニやしめじは水分が出やすい食材なので、強火でさっと仕上げましょう。そうすることで、ズッキーニの緑もきれいに仕上がります。