siro107_chubo_1昨年(2018)10月の“森の中のオフィス”での「自然の恵みフェスタ2018」(*)で、食堂では「車麩の味噌カツバーガー」「にんじんのラペ」「オニオンスープ」をセットにした「自然の恵みプレート」を提供した。地元産の食材を使い、バンズも国産小麦、天然酵母のものを地元のパン屋から仕入れた。バーガーは甘めの味噌味が絶品。300食が1時間で完売するほど好評だった。
* 自然と調和したライフスタイルの具体例を地域の参加者と共有し、体験・体感する行事

食堂のレシピ


ホクホクとした美味しさ
長芋の竜田揚げ

 

siro107_chubo_2

●材料(4人分)
長芋(乱切り)……200g
水菜(2〜3cmに切る)……適宜

調味料
しょうゆ……大さじ2と1/2
五香粉(ウーシャンフェン)……少々
小麦粉……適宜

●作り方
① 長芋の皮を剥いて、乱切りにする。水菜を2〜3cmに切る。
② ボウルにしょうゆと五香粉を混ぜて、乱切りした長芋をつけ込む。しばらく置き、味を染み込ませる。
③ ②の汁気を切り、小麦粉をまぶす。
④ 中温(170℃ほど)の油で揚げる。
⑤ 揚げた長芋を器に盛り付け、水菜を添える。

Point
しょうゆで漬け込んでいるため、油の温度が高すぎると焦げてしまいますので、注意してください。また、五香粉の香りがアクセントとなり、料理を一層引き立てます。