Q スマホで友人とLINEをするようになってから、片時もスマホを手離せなくなってしまいました。友人と夜遅くまでLINEを使って会話することも多く、寝不足気味になってしまい、勉強にも身が入りません。このままじゃいけないと思うのですが、気になってしまって、やめられません。どうしたら良いでしょうか?(16歳・女性)

hidokei103_Q_A_1a

回答者 松尾憲作 生長の家本部講師補 長崎県出身。SNIオーガニック菜園部事務局員。ハーブガーデンに取り組み、日々、自然のなかで、山野草の素朴な美しさを味わっている。

回答者
松尾憲作
生長の家本部講師補
長崎県出身。SNIオーガニック菜園部事務局員。ハーブガーデンに取り組み、日々、自然のなかで、山野草の素朴な美しさを味わっている。

A ものの見方が変われば生活は変わります

 スマホのLINEが原因で、勉強に身が入らなくなってしまったようですね。確かに便利なので、つい夢中になってしまうこともあると思います。でも、スマホを見ていないと落ち着かないという場合、SNS(*1)へ依存し、中毒になってしまっていることもあるので、注意が必要です。
 一般的には、スマホの長時間の使用を避(さ)けたり、SNSの通知を切っておくなどの対処方法があります。そうした方法を試してみることも大事だと思いますが、それだけでの改善では、限界があるように感じます。なぜかというと、SNSへ依存(いぞん)してしまう原因が、「ものの見方」にあるからです。

孤独感や不足感から解放されるには

 例えば、他人からの評判が気になり、「認めて欲しい」という思いを満たすためや、一人でいる寂(さび)しさから心の中の孤独感を埋めるために、SNSに依存してしまっている場合があります。
 なぜ、そのような心の問題が発生してしまうのでしょうか? 
 そこには、日常の「ものの見方」が強く影響します。目の前にあるものを、自分の現在の目的との関係でとらえて価値判断する“意味優先”の見方をしていると、「価値があるか? ないか?」ということだけに心が向かいます。そうした生活は素っ気ないものとなり、心が疲れ、心の問題につながりやすい傾向になります。
 そこで、“感覚優先”のものの見方をお勧めします。これは、自分中心に物事をとらえ、思い込みによって世界を見るのではなく、自分の周囲にあるものを素直(すなお)にありのままに見て、感じようとする見方です。そうした“感覚優先”のものの見方をするためには、感覚を働かせ、ありのままの世界を楽しみ、それを表現して、周囲の人々と喜びを共有することです。そうすることで、すでに与えられている神様の恵みに感謝するとともに、周囲の人との一体感に気づき、孤独感や不足感から解放され、幸福感を見出すことができます。

自然を感じることで見方が変わる

 私の場合は、家族で家庭菜園をしていて、無心になって作業に取り組み、自然を五感で感じることで、心身ともに癒(いや)され、生活の充実にもつながっています。また、自転車に乗ることで、風や木漏(こも)れ日のきらめきなどを感じたり、指先を使う手作業でのものづくりでは、ものを触(さわ)った時の感覚を味わうことができます。
 これらは、自らの幸福につながるだけでなく、自然環境にも良い影響を与える倫理的(*2)な活動です。生長の家ではSNIオーガニック菜園部、SNI自転車部、SNIクラフト倶楽部(くらぶ)として、自然と調和した新しいライフスタイルを提案し、楽しみながら取り組んでいます。ぜひ最寄りの教化部(*3)に問い合わせをしてみてください。
 自然を感じる生活を続けているうちに、“感覚優先”のものの見方にかわり、すでにたくさんの幸せに囲まれており、SNSに依存する必要もないことに気がつきます。それが根本的な解決に結びつき、勉強だけでなく生活全般が充実していきます。

*1 ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略。インターネットで情報を発信、共有すること
*2 生長の家では、自然と人間が調和した社会を実現するため、消費を含む毎日の生活行動の中で、人道的立場から貧しい人々など社会的弱者のことを思いやると共に、世代間倫理、環境倫理に基づいた選択を奨めている。
*3 生長の家の布教・伝道の拠点

あなたの悩みにお答えします
人間関係、仕事、恋愛、家族、進学、性格などの悩みをくわしく書いて、手紙、ファクス、Eメールなどでお送り下さい。誌面ではすべて匿名にします。掲載しない場合でも、生長の家の教えによって解決を希望される方には生長の家講師等からのご返事をお送りします。住所・氏名・年齢は必ず明記して下さい。
〒409-1501 山梨県北杜市大泉町西井出8240番地8182 生長の家メディアセンター内
『日時計24』編集室「Q&A」係 Eメール:hidokei@kyobunsha.jp
(携帯電話のEメールでは、迷惑メールの設定によって、受信が出来ない場合があります)