hidokei100_jitensha_1

原田佳兒(はらだ よしこ) SNI自転車部事務局員 山梨県北杜市に移ったことをきっかけに自転車(ロードバイク)を購入。八ヶ岳の美しい自然に魅了され、アップダウンの激しい山道も自転車で楽しんでいる。

原田佳兒(はらだ よしこ)
SNI自転車部事務局員
山梨県北杜市に移ったことをきっかけに自転車(ロードバイク)を購入。八ヶ岳の美しい自然に魅了され、アップダウンの激しい山道も自転車で楽しんでいる。

 私は、SNI自転車部に入部する際、躊躇(ちゅうちょ)していたことが2つありました。1つは運動が苦手なこと、もう1つは自転車用のヘルメットを着用することです。スポーツタイプのヘルメットが苦手で、「ゴツいし、アーモンドみたいな形で似合わない」と思っていたのです。

 しかし、着用することがどれほど大切か、実感する出来事がありました。それは、ドクターヘリが出動するほどの大きな交通事故に知人が遭(あ)ったことでした。ヘルメットを着用していたことで命が助かり、本人はかすり傷程度ですみました。自分の命を守ることはもちろん、大切な人達を悲しませないためにも、着用が重要なのだと実感したのです。

 ヘルメットは、自転車ショップやインターネットで検索すれば、帽子のような可愛いものやカジュアルなものなど幅広くあり、きっとお気に入りが見つかるはずです。ちなみに私は、アーモンドみたいで嫌だと言っていたスポーツタイプのヘルメット(写真右)を愛用中です(笑)。

* SNI自転車部の「SNI」は、生長の家(Seicho-No-Ie)の略称