hidokei91_jitensha_1

田中 尚(たなか ひさし) SNI自転車部事務局員 自然豊かな地域の学校と保護者は「絆が強い」。小学校のPTA役員を通して実感している。

田中 尚(たなか ひさし)
SNI自転車部事務局員
自然豊かな地域の学校と保護者は「絆が強い」。小学校のPTA役員を通して実感している。

 通勤時の満員電車を「なんとかしたいな」と考えていた頃だった。

「そうだ、また自転車に乗ればいい」

 通勤にバイク(自転車)を利用すると、10数年前のバイクの色々な楽しい思い出が、風を切る爽快(そうかい)さと共に蘇(よみがえ)った。

 都会でも、公園や街路樹の並木を通ることで季節を感じ、「もうすぐあの花の季節だな」などと心に彩(いろど)りも与えてくれた。

 振り返れば、都会だからこそ自然を感じながらのジテツー(自転車通勤)が私を癒(いや)してくれたと感じる。今はその自然への恩返しを兼(か)ねて、ジテツーで気持ちよい汗をかく日々。

 移動範囲が広いとともに、地球環境にもやさしい優(すぐ)れたツールであるバイク。

 これからも豊かな自然と文明が調和する世界を未来世代に渡すために、感謝と共にペダルを踏んで行きたいと思う。

*1 SNI自転車部の「SNI」は、生長の家(Seicho-No-Ie)の略称