hidokei105_jitensha_1

新田晃子 SNI自転車部員 京都府宇治市在住。ヒルクライムやサイクリングにはロードバイクを、街乗りにはミニベロ(小径車)をと乗り分けている。上り坂が好き。

新田晃子
SNI自転車部員
京都府宇治市在住。ヒルクライムやサイクリングにはロードバイクを、街乗りにはミニベロ(小径車)をと乗り分けている。上り坂が好き。

 “次の休みの日は、ロードバイク(*2)に乗って、あの場所に行ってみよう!”と、数日先の休みのことを思ってはワクワクする私。でも、当日のお天気は、雨……ということが時々あります。そんな時は決まってお空に向かってこうつぶやきます。

 “オッケーオッケー、了解でーす”。

 お空だって雨を降らせたい時もある。私はこういうの、なんか好きです。「地球と一緒に生きている」という感じがして。

 雨の日には、雨の日にしか見ることができない自然の美しさ(たとえば、蜘蛛の巣が捕まえた雨の滴は、本当に美しいネックレスのよう!)があるので、徒歩で自然散策に出かけたり、室内でじっくりとロードバイクのそうじや、メンテナンスに費やす時間を作ったりと、臨機応変に予定変更して楽しく過ごします。

 いつでも感謝して、行雲流水の如く生きていきたいなーと思っています。

*1 SNI自転車部の「SNI」は、生長の家(Seicho-No-Ie)の略称
*2 舗装道路で高速走行を目的に設計された自転車