『いのちの環』No.49(2014年4月号)「北杜サイト太陽光発電所」からスタートした「森からのエコルポ」は、No.93(2017年12月号)の「結(ゆ)いまーる自然農園」をもって45回目を迎えました。その間、太陽光発電などの再生可能エネルギー、自然農園をはじめ、森作り、持続可能なライフスタイル、循環型の暮らし、自然と調和した家造り、自然体験など、環境保全に配慮し、自然と共に生きるためのさまざまな取り組みについて紹介してきました。そこで、1月号と2月号の2回にわたり、これまでの歩みを振り返ってみたいと思います。

inoti95_eco_1

山梨県

inoti95_eco_2

①飯島製材所
「木質バイオマスでエネルギーの地産地消を」No.51(2014年6月号)
Tel:0553-22-0462


②バイオディーゼル燃料製造プラント
「廃食油からバイオ燃料をスクールバスなどに利用」No.54(2014年9月号)
山梨市役所環境課 Tel:0553-22-1111

inoti95_eco_3
③新小菅村役場
「自然エネルギーを利用し、人と環境に配慮した役場」No.74(2016年5月号)
Tel:0428-87-0111

④NPO法人 多摩源流こすげinoti95_eco_4
「様々な自然体験プログラムを通し、地域に根ざした農林業を学ぶ」No.89(2017年8月号)
http://npokosuge.jp/ Tel:0428-87-7055

inoti95_eco_5
⑤南アルプス市総合政策部ユネスコエコパーク推進室
「南アルプスの自然、生物、文化を守る」No.65(2015年8月号)
Tel:055-282-7261

⑥NPO法人 南アルプス山麓いやしの里づくりの会
「自然を「楽しむ」プラス「保全する」意識の拡大を目指して活動」No.88(2017年7月号)
http://www.iyashinosato.org/ Tel:055-283-8114

inoti95_eco_6

⑦山梨日日新聞印刷センター
「省エネで環境に配慮した山梨日日新聞印刷センター」No.53(2014年8月号)
Tel:0551-30-0321

inoti95_eco_7

⑧富士山自然学校inoti95_eco_8
「富士山麓の自然に学び、持続可能な循環型環境を目指して」No.68(2015年11月号)
http://fujikirara.jp/ Tel:0555-85-2386

inoti95_eco_9

⑨一般社団法人 富士河口湖農園
「親子一緒の米作り体験で自然との共生を学ぶ」No.70(2016年1月号)

inoti95_eco_10

⑩アースコンシャス
「無駄が少なく、効率がいい循環型の暮らしを実践」No.71(2016年2月号)

inoti95_eco_11

⑪山梨県富士山科学研究所inoti95_eco_12
「富士山の研究活動を通し、自然と人のあり方を探る」No.77(2016年8月号) Tel:055-72-6203

inoti95_eco_13

⑫NPO法人 おおつきエコビレッジ
「無農薬の農業体験と里山の保全 人と自然の調和した憩いの里に」No.87(2017年6月号)
http://econosato.sakura.ne.jp Tel:0554-26-5160

長野県
inoti95_eco_14

①有限会社 風の森建築inoti95_eco_15
「地元産の無垢材、自然の素材を使ったエコ住宅造り」No.62(2015年5月号)

inoti95_eco_16

②八ヶ岳自然生活学校
「自然農による田んぼ、野菜作りで自然環境を守り、再生させる」No.66(2015年9月号)
http://shizenseikatsu.server-queen.com Tel:0266-64-2893

inoti95_eco_17

③アトリエDEF
「自然と調和した家造りを通して自然と共に暮らす魅力を伝える」No.73(2016年4月号)
http://a-def.com/ Tel:0266-74-1077

inoti95_eco_18

④化石燃料ゼロハウス 風の学舎inoti95_eco_19
「自然とともに生きる田舎暮らしの魅力を伝える」No.75(2016年6月号)
http://yamabousi.net/ Tel:090-8687-8517

⑤南信州間伐材活用フェア
「南信州の森林資源を生かし間伐材利用の可能性を探る」No.76(2016年7月号)
http://yamabousi.net/ Tel:090-8687-8517

inoti95_eco_20

⑥NPO地域づくり工房inoti95_eco_21
「豊かな自然資源を生かしたプロジェクトで地域起こし」No.78(2016年9月号)
http://npo.omachi.org/ Tel:0261-22-7601

inoti95_eco_22

⑦むすび農園
「無農薬で野菜と米を栽培 自然と触れる“縁農”も実施」No.79(2016年10月号)
http://musubifarm.org/

inoti95_eco_23

⑧藤井農園
「環境と人の健康に配慮した、無農薬・無化学肥料の野菜作り」No.80(2016年11月号)
http://fujiifarm.com/

inoti95_eco_24

⑨NPO法人 大地
「自然の中に喜びを見出す心豊かな子供を育てる」No.85(2017年4月号)
http://daichi-nagano.sakura.ne.jp Tel:026-253-8902

* マップに掲載した記事は、本誌の購入サイトでお求めいただけます。