siro86_chubo_1厨房では調味料の見直しに取り組んでいる。塩は国産の天日塩、醤油は有機栽培の国産大豆が原料のものに切り替えてきた。昨年(2016)秋からは無添加で化学処理をしていない国産の揚げ油を使っている。原料は国内で有機栽培された菜種(なたね)で伝統的な圧搾(あっさく)製法で作られたもの。安全安心な調味料への切り替えは今後も続けていく。

 

食堂のレシピ


親しみを感じる懐かしい味
和風カレー


siro86_chubo_2●材料(4人分)
大根(7mm厚のいちょう切り)…1/3本(300g)
人参(5mm厚の半月切り)…1本(200g)
里芋(大きめの一口大)…4個(60g)
エリンギ(短冊切り)…2本(80g)
わけぎ(5cmの長さ)…2束(80g)
こんにゃく(一口大にちぎる)…100g
油揚げ(1.5cm巾の短冊)…1枚(30g)
福神漬け…適量
カレールウ…72g
だし汁…600cc
しょうゆ…小さじ5弱(28.8g)
みりん…大さじ1弱(16.8g)
サラダ油…適量
塩…少々
こしょう…少々

●作り方
1 大根はいちょう切り、人参は半月切り、里芋は大きめの一口大、エリンギは8mmの短冊切り、わけぎは5cmの長さ、油揚げは1.5cm巾の短冊にそれぞれ切る。こんにゃくは手で一口大にちぎる。
2 鍋にサラダ油を入れ、大根、人参、こんにゃくを加えて炒め、塩、こしょうで味付けする。
3 だし汁を加え煮立たせ、里芋、エリンギ、油揚げを加えて煮る。
4 具材がやわらかく煮えたら、火を止めてカレールウを加える。さらにしょうゆ、みりんで味を調える。
5 最後にわけぎを加え、さっと混ぜる。
6 器にご飯とカレーを盛り、福神漬けを添えて出来上がり。

Point
根菜とこんにゃくを食材に、和風だしで煮るカレーです。わけぎを最後に加えて頂きます。