siro80_chubo_1翌月の献立を立てる時、使える野菜が分かると有難いもの。取引している有機栽培農家は、収穫予定の情報をこまめに伝えてくれる。厨房の要望にも応え、先日もスタッフド・ピーマン用に、大ぶりで肉厚のピーマンを納めてくれた。逆に農家からおすすめ野菜の提案もあり、コミュニケーションが深まっている。

 

食堂のレシピ


香ばしい濃厚スープが美味しい
精進辛ごま味噌麺


siro80_chubo_2

●材料(4人分)
ゆで中華麺…4玉(1玉180g)
干し椎茸…20g(水で戻し、スライスする)
赤唐辛子…2本(種を取り輪切り)
長ねぎ…60g(小口切り)
しょうが…4g(みじん切り)
にんにく…2g(みじん切り)
万能ねぎ…12g(小口切り)
植物性のスープストック(干し椎茸の戻し汁も加える)…1080cc
a もやし…140g/キャベツ…200g(ざく切り)/にんじん…100g(短冊切り)
b 白すりごま…40g/みそ…144g/塩、こしょう…少々/中華だし…4g/みりん…28g/ごま油…52g

●作り方
1.鍋にごま油、長ねぎ、しょうが、にんにくを入れ、弱火で炒めて香りと、うま味を引き出す。戻した椎茸と赤唐辛子を加え、さらに炒める。
2.aを加えてさっと炒めたら、スープストックを加えて中火にし、沸騰したらbを加えて味を調える。
3.中華麺をゆで、水気を切って器に盛り、2のスープを注いで、万能ねぎを散らして出来上がり。

Point
植物性の素材だけでも、深い味わいの中華麺が作れます。秘訣は、椎茸、長ねぎ、にんにく、しょうがをじっくり炒めて、うま味を引き出すこと。栄養満点のスープは、最後まで飲み干したくなります。