siro99_chubo_1たかきびはマクロビオティックでよく使われる食材で、一粒がお米より一回り小さく、赤茶色をした穀物。炊くと粘りが出て、つぶつぶとした弾力のある食感になる。厨房では昨年末から地元の農家が作る有機・無農薬栽培のたかきびを仕入れはじめ、ハンバーグやロールキャベツ、コロッケの具材として使用。献立の幅を広げるのに一役買っている。

 

食堂のレシピ


旬のアジを夏らしいアレンジでいただきます
アジのイタリア風南蛮漬け

 

siro99_chubo_2

●材料(4人分)
アジ(三枚おろし)……4尾
赤玉ねぎ(薄切り)……1/3個(60g)
ピーマン(千切り)……1個(30g)
トマト(さいの目切り)……1/3個(60g)
フリルレタス(ちぎる)……2枚(60g)
塩(魚用)……少々
こしょう(魚用)……少々


白ワイン……小さじ2
塩……少々
酢……小さじ4
砂糖……小さじ4
しょうゆ……小さじ3
水……80cc

●作り方
1.アジに塩こしょうで下味をつけ、オーブンで5〜8分焼く。
2.鍋に調味料Aと赤玉ねぎを入れ、火を通す。
3.器にフリルレタスを敷き、1をのせる。2をかけて、トマトを散らす。

Point
旬のアジを使った夏らしいさっぱりしたメニューです。今回のレシピでは赤玉ねぎを使用していますが、ご家庭にある玉ねぎや人参を使っても美味しく作れます。