人間関係に悩んでいた大学生の彩花さんが、ある日、知り合いの生長の家の講師に、自分の悩みを相談したところ、『日時計24』を送ってもらった。それをきっかけに、二人の間でチャットがはじまった……。彩花さんの友人である茜さんの弟で、最近生長の家の教えを学び始めた洋介くんが、「物質は無い」という生長の家の教えについてさらに疑問をぶつけます。

hidokei133_siritai_1

*生長の家創始者・谷口雅春著、日本教文社刊。全40巻。現在品切れ中

(次号に続く)

hidokei132_siritai_2

書籍の問い合せ先 ★書籍は Amazon でもご購入いただけます
日本教文社 https://www.kyobunsha.co.jp/ TEL:03-3401-9111 
世界聖典普及協会 https://www.ssfk.or.jp/ TEL:03-3403-1502  フリーダイヤル:0120-374644