hidokei84_spiceup

材料(2人前)
 油揚げ 4枚
 だし汁 200ml
 しょうゆ 大さじ3
 みりん 大さじ3
 砂糖 大さじ3
 ご飯 お茶碗2膳分
 米酢 大さじ2
 砂糖 大さじ1
 塩 ひとつまみ
 ごま、しょうがの甘酢漬け、桜の塩漬けなどをお好みで
 
作り方
1.油揚げは2等分に切り、手で切り口からやさしく開く。(油揚げが開きにくい場合はすりこぎやお箸をコロコロと転がすと開きやすくなります)
2.1を熱湯で2~3分茹でて油抜きし、熱が取れたら手ではさんで、しっかりと水分をとる。
3.お鍋にだし汁、しょうゆ、みりん、砂糖を合わせて、2を並べ入れ、中火で10分ほど炊き、冷まして味をなじませる。
4.米酢、砂糖、塩を合わせ、炊きたてのご飯に回しかけ、粘りがでないようにしゃもじで切るようにまぜる。
5.4の粗熱がとれたら、お好みでごまやしょうがの甘酢漬けなどを混ぜ、1つ分の量にまとめて軽く握っておく。
6.軽く煮汁をしぼった3に5を詰めてできあがり。

中村 優(なかむら ゆう) 生長の家本部講師補 東京都出身。電車の車窓から甲斐駒ヶ岳、富士山、八ヶ岳などの四季折々の美しさを見るのが楽しみ。趣味は書道など。

中村 優(なかむら ゆう)
生長の家本部講師補
東京都出身。電車の車窓から甲斐駒ヶ岳、富士山、八ヶ岳などの四季折々の美しさを見るのが楽しみ。趣味は書道など。

コラム
 先日仕事で、とある教化部(*)に電話をかけると、初めに対応して下さった方が私の名前を聞くなり「あっ!」と仰(おっしゃ)って、担当の方に代わる前に、「『日時計24』いつも楽しみに見ています」と、言って下さいました。とっても嬉しかったです。頂いた言葉を糧(かて)に、これからも喜びいっぱい取り組んでまいります!
 今回は、桜の塩漬けを頂いたので、春らしい、いなり寿司を作ってみました。今年のお花見弁当は、お好きな具を入れて、ふっくらジューシーな、いなり寿司はいかがでしょうか?
 *生長の家の布教伝道の拠点