siro122_chubo_1化粧水やたわしがヘチマの一般的な利用法だが、“森の中のオフィス”でのミニイベントでヘチマの甘露煮を作り、好評だった。作り方は、ナスほどの大きさのヘチマを水洗いし、皮付きのまま両端を切り落として鍋に入れ、水、砂糖、みりん、醤油でひたひたにして、まるごと煮る。タレがほどよく煮詰まったら出来上がり。大きく育ったヘチマは繊維が硬いが、若いものはとろとろの食感になる。お試しあれ。

食堂のレシピ
味付けにめんつゆと醤油を使った
和風ポテトサラダ


siro122_chubo_2●材料(4人分)
ジャガイモ……中2個(200g)
玉ねぎ……30g
人参……15g
鰹節……適量
フリルレタス……適量
塩……適量
コショウ……適量
めんつゆ(濃縮)……小さじ1/2
醤油……適量
豆腐マヨネーズ……60g
〈豆腐マヨネーズ(約150g)〉
木綿豆腐……1/2丁弱(120g)
はちみつ……小さじ1/2
梅酢……小さじ1
塩……少々
白味噌……小さじ1強
米酢……小さじ2
粒マスタード……小さじ1/2弱
菜種油……小さじ3と1/2

●作り方
① ジャガイモを乱切りにする。玉ねぎをスライスして、水にさらす。人参を小さめのイチョウ切りに薄く切る。フリルレタスをちぎる。
② 木綿豆腐に重しをして、水気を抜いておく。その豆腐と豆腐マヨネーズ用の調味料をハンドミキサー等でなめらかになるまで混ぜ、豆腐マヨネーズを作る。
③ ①のジャガイモを茹でて、ボウルに入れつぶしておく。さらに人参を茹でて加える。そこに、②の豆腐マヨネーズ60g、塩、コショウ、めんつゆを入れて混ぜ合わせ、味付けをする。
④ 器に③を盛り付けて、鰹節をのせ、醤油を少量かける。①のフリルレタスを添える。

Point
味付けに、手作り豆腐マヨネーズや、めんつゆ、醤油、鰹節を使い、和風の味に仕上げたポテトサラダです。余った豆腐マヨネーズは、市販のマヨネーズの代用としてサラダなどでお使いいただけます。