「連載 | 一瞬の出合いを求めて」の記事一覧

『いのちの環』No.152「一瞬の出合いを求めて」トップ画像

沖縄の離島・小浜島で透き通った海の蒼さに感動

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

『いのちの環』No.152「一瞬の出合いを求めて」トップ画像

5回目のチャレンジで出合った麓城址の燃えるような紅葉

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

一瞬の出合いを求めて151_トップ画像

“異世界への入り口”上色見熊野座神社

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

一瞬の出合いを求めて150_トップ画像

眼下に日向灘が広がる都井岬で、自然の摂理と共に生きる御崎馬

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

inoti149_issyunnodeai_top

廃線好き必見の八角トンネルと恋人の聖地、ハートができる石橋

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

inoti148_issyunnodeai_top

水害から復興し、神々しい光を放つ青井阿蘇神社

熊本県人吉市にある青井阿蘇神社は、大同元年(806年)創建と言われる古社です。現在の社殿は、安土桃山時代から江戸時代前期の大名で、肥後人吉藩の初代藩主である相良長毎により、慶長15〜18年(1610〜1613年)に造営されたもので、平成20年に国宝に指定されました。

『いのちの環』No.147「一瞬の出合いを求めて」トップ画像

天空の鳥居越しに天草の絶景が一望できる倉岳神社

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

inoti146_issyunnodeai_top

煙を吐いて走る姿が懸命に生きる人の姿に重なり、郷愁を誘うSL

今回は、九州旅客鉄道(JR九州)鹿児島本線・肥薩線経由で、熊本駅~人吉駅間を走っているSL(蒸気機関車)人吉を紹介します。SL人吉は、1988年に運行を開始し、鉄道ファンの目を釘付けにしました。ところが、2005年、車両故障を起こして運行を止めましたが、4年後にSLが修復され、客車をリニューアルした上で再開したのです。

inoti145_issyunnodeai_top

水面に映る原生林の緑が幻想的な雰囲気を醸し出す山吹水源

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

inoti144_issyunnodeai_top

太陽と桜を重ねた“桜電球”と 色鮮やかな枝垂れ紅梅

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

inoti143_issyunnodeai_top

深い霧に覆われた冬の日、高台から見下ろした雲海

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。

inoti142_issyunnodeai_top

「昇龍の光」が見られるパワースポット、大御神社と鵜戸神社

坂崎和佳(さかざき わか)
写真を撮りに出かけた場所で見る空や風景、そこに集う仲間との一期一会の出合いを大切に、楽しくカメラライフを送っています。私の写真を見て笑顔になったり、心穏やかになっていただければ幸いです。